トレランハック

【日本語で解説】ITRAポイント、距離・累積標高の探し方・確認方法

2019年11月2日

あのレースのITRAポイントいくつだっけ?

あのレースの距離、累積標高はいくつだっけ?

TMBやUTMFのレースエントリーに過去レースの記録が必要なんだけど正式な大会名、タイムはいくつだっけ?

各レースの公式サイトを検索して探してませんか?面倒ですよね😢。

実はITRA認定レースであれば1つのサイトで確認することが出来ます。

国際トレイルランニング協会(ITRA)

国際トレイルランニング協会(こくさいトレイルランニングきょうかい、英:International Trailrunning Association, 略:ITRA)は、トレイルランニングの国際機関。2013年7月に創立、2015年には国際陸上競技連盟 (IAAF)に認定された。
トレイルランニングにおける世界統一基準策定、競技者の健康確保やデータ化、アンチ・ドーピングといった倫理課題等について、各国代表者と連携しながら取り組んでいる。またユニークなサービスとして、ITRAが認定したトレイルランニングレースの参加記録を競技者個人ごとに管理、公開・共有ができるサービスを、公式ウェブサイト内で運営している。(wikipediaより)
ITRA認定レースロゴ

ITRA認定されたレースにはこのロゴが付いています。

ITRAは世界のトレイルランニングレースを一貫してグルーピングするために、ITRAカテゴリーと、独自基準Km-effort(キロメートル・エフォート)によって定量化した分類に応じたポイントを策定している。ITRA公認のトレイルランニングレース出走者は、完走後のITRAへの申請により、ポイントを獲得できる仕組みとなっている。一部の(特に、難易度が高い)トレイル・ランニングレースにおいては、獲得しているポイントに応じてエントリー権を与えるレースもあるため、ポイント獲得は中長期のレースエントリー計画において重要な位置付けとなっている。(wikipediaより)

たとえば、2020年のUTMF(ウルトラトレイル・マウントフジ)は最大3レースで10pt以上、UTMB(ウルトラトレイル・デュ・モンブラン)は最大2レースで10pt以上がエントリー条件になっています。

トレイルランニングレース プロファイルの確認方法

レースのITRAポイント、距離・累積標高などの探し方をご紹介します。

step
1
ITRA公式サイトにアクセスする

ITRAサイトにアクセスし、Races -> Calendar をクリックします。

ITRAサイト1

step
2
レース名と期間を入力

レース名をアルファベットで入力します。開催時期を左下のカレンダーで選択し、上部の虫眼鏡をクリックすると、該当するレースが結果表示されます。

「たしか・・・信越五岳(しんえつ)は夏終わりの開催だったから2019/09〜2019/11」とざっくりとした絞り込みが出来ます。

ITRAサイト2

step
3
各プロファイルを確認する

検索結果内の該当するレースを選択するとレースのプロファイルが表示されます。

例は信越五岳2019のコースプロファイルです。100マイルと110Kmのリンクで切り替え出来ます。

「ITRA」のロゴ横にある数字がITRAポイントになります。100マイルが6pt、110kmが5ptだと分かりますね。

ITRAサイト3

右側の画面に細かなコース情報が表示されます。ここで、開催日時、距離、累積標高、制限時間などが確認できます。

距離と累積標高については、各レースの公式サイトはざっくり表示、ITRAサイトでは細かな表示ということが多いです。

ITRAサイト4

自分の過去レースを確認する方法

ITRAサイトでは自身が過去に走ったITRA認定レースの実績も確認することが出来ます。
*検索するだけならアカウントを作る必要はありません。

step
1
ITRA公式サイトにアクセスする

ITRAサイトにアクセスし、Find a runner をクリックします。その後、姓名をアルファベットで入力し、国籍を選択し検索します。この時、姓だけで検索も可能です。検索結果から該当するものを選んでください。

ITRAサイト11

上田瑠偉さんのお名前をお借りして検索した結果です。クリックしましょう。
*ちなみに「ueda」だけで検索すると大量に出てきます。

ITRAサイト12

step
2
実績(Results)を確認する

Resultsをクリックすると、自身の実績が表示されます。

「ITRA performance index」下にGENERAL、XXL〜XSのカテゴリーがあり、実績が分類されています。XXLがITRA 6pt以上のレース、XSは1pのレースになります。右に行くほどITRAポイントが低いレースのカテゴリになります。

ITRAサイト13

上田瑠偉さんの場合は、XL(ITRA5pt)で中国の「Gaoligong By UTMB」の実績があります(しかも2位!すごい)。

ここで開催日時、レース名称、ゴール時間、順位を確認できます。

ITRAサイト14

ちなみに私のTrackRecord

Resultsの下部に「Track record」という一覧があります。私の直近レースはこんな感じ。公式にきちんと記録が残っているのが何だか嬉しいですね😉

TDSがきちんとDNF(Do not Finish)になってますね笑

ITRSサイト20

おまけ)UTMBのどのレースに出られるか調べる方法

自身が貯めたITRAポイントでUTMBのどのレースに参加可能かを確認する方法です。これはITRAサイトではなく、UTMB公式サイトで確認できます。

step
1
姓名と誕生日を入力

UTMBの「ポイント計算サイト」にアクセスする。アルファベットで姓名、誕生日(1980年12月1日生まれだと01/12/1980)を入力してSearchボタンをクリックします。

UTMB妥当チェック1

step
2
レースごとの結果を確認

(直近の峨山道トレイル3ptが出ていないので、どういった順番か不明ですが)獲得ポイントの高い上位3レースが表示され、各レースの出場資格がOK or KO(NG)で表示されます。

へっぽこな私はUTMB資格は無しCCC、TDS、OCCは資格ありになっています。
11月のFTR100で5pt獲得予定(UTMB資格あり)だったのですが台風で中止になりました・・・残念。

ということで2020年はTDSに申込みします。

UTMB妥当チェック2

まとめ

英語やフランス語で分かりづらいかもしれませんが、使い慣れると便利さを実感できると思います。
1つだけ贅沢言えるなら、「出場レースのゼッケン番号が調べられる」とさらに助かりますよね。たまにエントリー時に過去レースをチェックするためにゼッケン番号を求められることがあるので。

ココがポイント

・ITRAサイトで各レースのITRAポイント、標高・距離が確認できる
・自身が獲得してきたITRA認定レースの記録を確認できる
・UTMBサイトで各レースの出場資格をチェックできる

【投票】↓が更新の励みになります。 是非よろしくお願いします ^^

-トレランハック
-,

Copyright© へっぽこトレイルランナー成長ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.