トレランハック

ゆずれーる通知ツールで「第5回トレニックワールド in 彩の国 2020」をゲット! トレラン・マラソンに便利

2019年11月25日

2020年5月下旬に開催される「第5回トレニックワールド 100mile & 100km in 彩の国 2020」、エントリーをし忘れる大失態。

11/14にエントリー募集が始まってすぐに100kmは埋まってしまいました・・・。
関東で100km以上のレースはなかなか無いので人気なんですよね。

しかし、わたしはここで諦めませんでした。

RUNNETの「ゆずれ~る」というサービスをご存知でしょうか?

わたしは「ゆずれーる」を確実にGETするためのツールを作ったのです 😎。

RUNNET「ゆずれ〜る」とは?

RUNNETでエントリーされたお客様が諸事情で大会に参加できなくなった場合、RUNNETが参加を希望される別のお客様を探しだし、参加枠を譲渡することができるサービスです。「大会に出場できない人」と「今から出たい人」の双方のニーズを満たし、一人でも多くの方に大会へ参加してもらうために生まれた新サービスです。
引用元:RUNNET

数ヶ月も先の予定って変わりますよね、せっかく申し込んでも行けなくなった・お金も無駄になる。

しかし、このマッチングサービスを利用すればトレラン・マラソンレースの申し込み料が戻ってくる(ポイントという形ですが)&都合のつく選手が出場できるというお互いハッピーになるのです。

良いサービスだなと思います。素晴らしい。

素晴らしいけど「ゆずれ〜る」GETは難しい

ただ、出場したい人からすると「出走権」を手に入れるのは至難の業なんです。特に人気レースでは・・・。

RUNNETの当該レースページにあるエントリー表「ゆずれ〜る」項目、誰かが「お譲り申請」すると「エントリー(残りわずか)」が表示されます。

ゆずれーる表示部分

ゆずれーる表示部分

たまたま、ページを覗いた時に「エントリー(残りわずか)」が表示されていればラッキー、誰かがすでに気づいて申し込んでいれば途中入力中でもNGになります。人気のあるものは瞬殺です。

ゆずれ〜る空きなし

ゆずれ〜る空きなし

申込みたいからと24時間ずっと画面を見続けるわけにはいかないですよね。そこが難しいところです。

「ゆずれ~る」通知ツールを作った

わたしはランナーとしてはへっぽこですが、仕事はもともと普通レベルのITエンジニア。

作ってしまいました「ページを覗かなくても、誰かがお譲り申請したら通知してくれる」ツールを。
トレニックワールド in 彩の国をゆずれ〜るでGETするモチベーションで!

無事通知をもらい、トレニックワールド in 彩の国 2020をエントリー

彩の国申込み

ツールから通知される(メール、SMS、slackなど)
→RUNNETにアクセス
→「エントリー(のこりわずか)」が表示されている
→通常申込み作業(注. 入力を急ぎましょう)
→彩の国にエントリーDONE!

彩の国エントリー済

彩の国エントリー済

通知ツールが非常に便利

RUNNETでエントリーできるトレイルランニング・マラソンレースの中で、

  • 申込みし忘れた!でも参加したい!方
  • エントリー開始日の瞬殺で申込みできなかった!でも参加したい!方

トレニックワールドさんがリツイートしてくれたおかげで多数のお問合せをいただいてます。
1/11 追記:4人が彩の国をGET!

興味ありましたらお気軽にメニュー「お問合せからご相談くださいー ☺️。
彩の国以外でも"ゆずれーるがオープンになっている"レースであれば受け付けてます!

races-2020
2020年に参加すべきトレイルランニングレースを検討する

早いもので2019年も残り2ヶ月ですね。台風の影響で秋のレースが立て続けに中止になり、今年のレースは無くなりました😂 2020年、来年のレースのエントリーが始まり出しました。へっぽこの私も、そろそろ何に出ようか検討を始めてま ...

続きを見る

【投票】↓が更新の励みになります。 是非よろしくお願いします ^^

-トレランハック

Copyright© へっぽこトレイルランナー成長ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.