トレイルランニングレース

第5回 峨山道トレイルラン(2019/10/06)準備編

2019年9月25日

2019/10/06に出場する「第5回 峨山道(がさんどう)トレイルラン」の準備について纏めてみた。

第5回 峨山道(がさんどう)トレイルランとは?

「峨山道(がさんどう)」は、「峨山往来」とも称し、總持寺二祖峨山韶碩禅師が、石川県輪島市門前町の總持寺と石川県羽咋市酒井町にある永光寺の住職を兼ねていた暦応3年(1340年)から20余年間、往来した両寺を結ぶ13里(52km)の山道で、禅師は毎朝未明に永光寺の朝課を勤め、13里の険しい道を越えて、總持寺の朝の読経に間に合わせたと伝えられる。(公式ページより)

この峨山道をベースにしたトレイルを走ろうと開催されたのが
峨山道(がさんどう)トレイルラン」大会です。

石川県のトレイルランニングレースは珍しいです。
鏑木毅さん主催の「中能登トレジャートレイルラン」も有名な一つ。

昔の修行と過酷なトレイルランニングを結びつけるの面白いですよね。比叡山インターナショナルトレイルラン、修経道トレイル、熊野古道トレイルランニングレースも同じ括りかな。

距離は77km、累積標高は約2,900m、ITRAポイントは3ptです。
ITRAの改正により4ptから下がってます。

昨年の様子を含めた紹介動画。
最初に出てくるのは竹内雅昭さんです。
TJAR(Trans Japan Alps Race)という新潟から横浜まで縦断する山岳レースで有名な方です。昨年、TJARを完走したときには私、感動して泣いてしまいました。

私にとっての峨山道(がさんどう)トレイルラン

昨年出場しましたが、60km過ぎのエイドで胃の不調により動けなくなりリタイヤ・・・。今年はリベンジする必要があるのです。
後半、ひたすら鉄塔を登ったり降りたり、同じ景色を見続けながら走るのが苦行でした。笑

峨山道(がさんどう)トレイルのコース

今年は石川県の金沢方面から輪島のほうへ北上するコースになります。

昨年はスタートの大本山總持寺祖院(そうじじそいん)からゴールの永光寺(ようこうじ)に向かって南下するコースですが、今年は逆走して北上するように変更されたようです。しかも、スタートは邑知小学校。

永光寺の石段を登ってゴールするを楽しみにしてたのに・・・。インスタ映えするのに笑。

過去のレース情報(リンク先の最下部参照)見ていると、年ごとに南下・北上と変わっているみたいですね。
飽きさせない設定でしょうか?

峨山道(がさんどう)トレイルのコース

峨山道(がさんどう)トレイルのコース

このトレランレースの特徴は標高は高くないのですが、アップダウンが多いこと。

20km前後は鉄塔に向けてひたすら登り・降りを繰り返すつらい箇所です。去年はこれが後半にあったのが、今年は前半に。体力あるうちにここを通過できるのは嬉しい。

また、去年はゆったりした降りで距離稼げた部分が、今年は60km地点からの登りに変わってます。後半に7〜8km、永遠と登るのはツラいか・・・?

峨山道(がさんどう)トレイルの断面図

峨山道(がさんどう)トレイルの断面図

トレイルランニングレースの準備

峨山道(がさんどう)トレイルランの必携品リスト(必須)

  1. 完走できるに十分な水
  2. ヘッドライトまたはハンドライト
    CP5の稗造を14:00以降に通過する際にライトチェックを行う。ライトが無い場合や点灯しない場合はその場で失格となる。
    MILESTONEのMS‐F1 トレイルマスター
  3. 雨具の上着(ゴアテックス等)または防寒具
    montbellのストームクルーザージャケットで。
  4. 配布されるナンバーカード、計測用バンド
  5. 完走することができる行動食
    5A釶打 50km塩おにぎり2個・お菓子等以外は食糧の提供はない。
    個人的に食べやすいメダリストのジェル(特にグレープが大好き)、固形物でミックスナッツ
  6. 主催者が配布するコースマップ
  7. エマージェンシーブランケット
  8. 健康保険証
    コピーOK

このヘッドライト、大阪発なの知ってましたか? フィット感がすこぶる良いのです。


防水力はもちろん、脇部分がチャックで開けられるため、汗かいても蒸れにくいのがメリットです。

峨山道(がさんどう)トレイルランの必携品リスト(推奨)

  1. ライトの予備電池又は予備ライト
  2. コンパス(方位磁石)
  3. 携帯コップ又はそれに準じるもの
    給水所にに紙コップの用意はなし。
  4. ホイッスル
  5. 手袋
    転倒時の怪我予防のため着用を推奨、トレイルラン初級者の方は、転倒時の怪我予防のため、肌の露出が少ないウェア着用推奨
    トレランポール使う時に汗ですべらないよう指の出る手袋を持っていく
  6. 帽子
    日除けまたは雨除け
  7. ファーストエイドキット
    絆創膏、テーピングテープ等
  8. 熊よけ鈴
  9. 日焼け止め、ワセリン等
    冷え予防、止血用
  10. 携帯電話、保険証、筆記用具及び現金など
  11. 雨具のズボン(上着は必須)

その他 準備するもの

  1. ザック
    10L入るSALOMON/ADV SKIN 12 SET。トレランポールの着脱が前面で出来るのが楽
  2. 腕時計
    距離・速度の確認、走行実績の記録(趣味)のため。GarminのForeAthlete945J。上州武尊山スカイビュートレイルで初めて使ったが、電池の持ちが良いのとトレランモードがあり、知りたい情報が満載なのがGood
  3. 胃薬
    胃酸過多を防ぐためにガスター10
  4. 必須アミノ酸 BCAA
    筋疲労を出来る限り減らすため。サカナのちから
  5. 個人用のカップ
  6. トレイルランニング用シューズ
    Montrail カルドラドⅢ

ほとんどのショップで品切れです。2019年はウルトラトレイル向けでSALOMON/ADV SKIN 12 SETTHE NORTH FACE/TR10がよく売れたそうです。わたしはポールを前面に指したかったのでSALOMONを選んでます。収納力とフィット感が良いです。


私の足にはすごくフィットする。そしてスピードが出しやすく、グリップ効かせながら登れる。

峨山道トレイルランの天気は大丈夫?

第5回峨山道トレイルランの天気予報

第5回峨山道トレイルランの天気予報

今の所、晴れの予報。しかも、20度前半と涼しい!

ただ、前日まで雨の予報のため、地面は泥濘んでいるところがありそう。昨年、沢のような箇所を登った記憶があり、今年は逆走だから降り、前日分の雨が流れていると少し危ないか?

本番編
峨山道_ポスター
完走率低し - 第5回 峨山道トレイルラン(2019/10/06)本番編

石川県、能登半島で開催された「第5回 峨山道(がさんどう) トレイルラン」に参加してきました。 泥濘に苦しみながら、なんとか制限時間内に完走できましたー。 御朱印っぽくてカッコいい完走証。 到着部分はゴール後に自分でハンコ押すんです。 峨山 ...

続きを見る

【投票】↓が更新の励みになります。 是非よろしくお願いします ^^

-トレイルランニングレース
-,

© 2020 へっぽこトレイルランナー成長記録 Powered by AFFINGER5