トレランハック

【トレランハック】2019年開催のトレイルランニングレース [ふるさと納税枠]を調べてみた

2019年11月3日

以前、ふるさと納税でお得にトレイルランニングレースに参加する方法をご紹介しました。

ふるさと納税
【トレランハック】ふるさと納税 を使って0円でトレイル ランニングやマラソンを行う

トレイルランニングのレースってお金かかりますよね・・・。 国内のレースでざっくり 参加費で1.5〜4万円(距離による) 前日宿泊費で5,000〜1万円 往復移動費で1.5〜4万円(場所による) 他にリュック、シューズ、衣類、補給食などの装備 ...

続きを見る

改めて2019年はどのトレランレースが【ふるさと納税枠】を提供していたかを調べてみました。

*2020年に同様のふるさと納税枠があることを保証していません。
*漏れや間違いがあればご指摘いただけると有り難いです☺️。

トレランレースごとに"ふるさと納税"のお得さを見てみる

実質負担額0は所得税の還付、住民税の控除で戻ってくることを意味しています。所得によって納税できる上限が決まっていますのでご注意ください。

くだまつ笠戸島アイランドトレイル(山口県 下松市)2019/02/10開催

奥宮俊祐(おっくん)さんプロデュースのレースです。実質0円で参加できます。
納税はふるさとチョイス、エントリーは郵送される用紙記入でした。

還元率は25.7〜27.5%

種類納税額実質負担額通常エントリー
ロング30,00007,700
ショート20,00005,500

OSJ奥久慈トレイルレース(茨城県 常陸太田市)2019/06/02開催

OSJシリーズの1つ。実質0円で参加できます。
納税はふるさとチョイス、エントリーは不明でした。

還元率は31%

種類納税額実質負担額通常エントリー
30K22,50007,000

富士忍野高原トレイルレース(山梨県 忍野村)2019/06/02開催

UTMFと同じく杓子山を登るレース。実質0円で参加できます。
納税・エントリーともにRUNNETでした。

還元率は29.9〜30%

種類納税額実質負担額通常エントリー
ロング21,70006,500
ミドル18,40005,500
ショート15,00004,500

八重山トレイルレース(山梨県 上野原市)2019/06/09開催

実質0円で参加できます。
納税はふるさとチョイス、エントリーはRUNNETでした。

還元率は26〜26.2%

種類納税額実質負担額通常エントリー
ロング30,00007,800
ショート26,00006,800

霧島えびの高原エクストリームトレイル(宮崎県 えびの市)2019/07/20開催

実質0円で参加できます。
納税はふるさとチョイス、エントリーはメール案内でした。

還元率は35%

種類納税額実質負担額通常エントリー
ロング40,000014,000

MIZUKAMI MOUNTAIN PARTY(水上村トレイルランニングレース)(熊本県 水上村)2019/09/01開催

実質0円で参加できます。
納税はさとふる、エントリーは申込用紙の郵送でした。

還元率は26.7〜30%

種類納税額実質負担額通常エントリー
ロング40,000012,000
ミドル30,00008,000
ショート20,00006,000

信越五岳トレイルランニングレース(新潟県 妙高市)2019/09/14開催

石川弘樹さんプロデュースのレースです。
ふるさと納税とは別にエントリー料25,000円が必要なため、お得さは無く、通常エントリー料金と同額になります。
人気レースのため、通常枠よりも確実にエントリーしたい場合に使えそうです。
納税はさとふる、エントリーはRUNNETでした。

還元率は0%

種類納税額実質負担額通常エントリー
110km部門30,00025,00025,000

若狭路トレイルラン(福井県 若狭町)2019/09/29開催

実質0円で参加できます。
納税はふるさとチョイス・さとふる、エントリーは郵送される用紙記入でした。

還元率は25〜27%

種類納税額実質負担額通常エントリー
ロング/ミドル35,00009,500
ショート22,00005,500

土佐塩の道トレイルランニングレース(高知県 香南市)2019/10/06開催

実質0円で参加できます。
納税・エントリーともにふるさとチョイスでした。

還元率は29.8〜30%

種類納税額実質負担額通常エントリー
60km40,000012,000
25km23,50007,000

五箇山・道宗道トレイルラン(富山県 南砺市)2019/10/06開催

実質0円で参加できます。
納税はふるさとチョイス・さとふる、エントリーは郵送される用紙記入でした。

還元率は29.6〜30%

種類納税額実質負担額通常エントリー
エキスパート32,00009,500
ロング27,00008,000
ミドル20,00006,000

日本山岳耐久レース長谷川恒男CUP(東京都 あきるの市)2019/10/13開催

ふるさと納税とは別にエントリー料15,000円が必要なため、お得さは無く、通常エントリー料金と同額になります。
人気レースのため、通常枠よりも確実にエントリーしたい場合に使えそうです。
*2018年は実質ゼロ円でした。

納税はふるさとチョイス、エントリーはRUNNETでした。

還元率は0%

種類納税額実質負担額通常エントリー
70km30,00015,00015,000

中能登トレジャートレイルラン(石川県 中能登町)2019/11/03開催

鏑木毅さんプロデュースのレースです。実質0円で参加できます。
納税はふるさとチョイス、エントリーは郵送される用紙記入でした。

還元率は20〜26.7%

種類納税額実質負担額通常エントリー
ドリーム50,000010,000
ゴールド30,00007,000
ファンタジー15,00004,000

神流マウンテンラン&ウォーク(群馬県 神流町)2019/11/10開催

鏑木毅さんプロデュースのレースです。実質0円で参加できます。
納税はふるさとチョイス、エントリーはメール案内でした。

還元率は26.7〜40%

種類納税額実質負担額通常エントリー
シングル全て30,000012,000〜8,000

IZU TRAIL Journey(伊豆トレイルジャーニー)(静岡県 伊豆市、松崎町・西伊豆町)2019/12/08開催

鏑木毅さんプロデュースのレースです。実質0円で参加できます。
松崎町・西伊豆町のほうが若干納税額が少なくてすみます。
納税はふるさとチョイス、エントリーはSportsEntryでした。

還元率は28.6〜29.9%

種類納税額実質負担額通常エントリー
伊豆市70,000020,000
松崎町・西伊豆町67,000020,000

マザー牧場いちごトレイルラン(千葉県 富津市)2019/12/21開催

実質0円で参加できます。
納税はふるさとチョイス、エントリーはメール案内でした。

還元率は30%

種類納税額実質負担額通常エントリー
個人フル18,00005,400
リレー2名36,000010,800
リレー4名72,000021,600

まとめ

Google検索で調べたたけでこれだけありました。他にもありそうです。

鏑木毅さんがプロデュースしているレースは「ふるさと納税枠」が設置されていることが多いですね。中能登、神流、伊豆トレイル。地域活性化の意識が強いのでしょうか。

今年からふるさと納税の還元率ルールが厳しい
2019年3月に「改正地方税法」が成立し、「3割を超える還元率」「地場産品以外」の返礼品を提供している自治体は、2019年6月以降の寄付控除から外されることになったのです(別投稿より)。

トレランレースで言うと「通常エントリー料 / 納税額」 が30%以内でなければなりません。
例. "若狭地トレイルラン ロング"は納税額40,000円、通常エントリー料9,500円 ⇛  還元率 27.14%でOKとなります。

あれ、一部還元率が30%超えているものがあるけど、計算間違っているかな・・・?

参考までに2018年は規制が緩かったため、ハセツネ2018では還元率が50%(納税額30,000円で実質エントリー0円)でした。

納税とエントリー料のスタイルは大きく2つに分類できそうです。

  • 納税額を高めにすることで還元率を抑え、実質エントリー料を0円にする大会
  • 信越、ハセツネのようにエントリー料を取りつつ(還元率0%)、納税額を低く抑える。
    人気レースとして別枠を用意し負荷分散させる目的。

来年、2020年もふるさと納税枠はあると思います。かしこく使ってレースを楽しみたいですね。

races-2020
2020年に参加すべきトレイルランニングレースを検討する

早いもので2019年も残り2ヶ月ですね。台風の影響で秋のレースが立て続けに中止になり、今年のレースは無くなりました😂 2020年、来年のレースのエントリーが始まり出しました。へっぽこの私も、そろそろ何に出ようか検討を始めてま ...

続きを見る

【投票】↓が更新の励みになります。 是非よろしくお願いします ^^

-トレランハック
-

Copyright© へっぽこトレイルランナー成長ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.