トレイルランニングレース

復活!房総鋸山(のこぎりやま)トレイルランレース(2019/12/15) 本番編

2019年12月19日

復興支援を目的に「房総鋸山トレイルランレース」が開催されました。

準備編
房総鋸山トレイルランレースロゴ
復活!房総鋸山(のこぎりやま)トレイルランレース(2019/12/15) 準備編

今年後半は申し込んでいたハセツネ、FTR100Kが台風の影響で中止になり、レースが無い暇な週末を過ごしていました。 昨年出場した「-Coast to Coast- 房総半島横断」も同じく中止になっていました。 が、地元の有志の方々が「鋸山復 ...

続きを見る

わたしは約28kmのダブル(鋸山周辺を2周)に参戦。

レース開会式とスタート

金谷港が舞台

房総鋸山_船_金谷港

富津市のお偉いさん方々から復興支援目的で参加してくれた選手への感謝の挨拶をいただきました。

ゲストはプロのアドベンチャレーサーとして有名な鬼軍曹こと田中正人さん。
フルで走ってはいませんが、ところところで神出鬼没に応援してくれてました。

房総鋸山_鬼軍曹

ダブル、シングルの部併せて600名ほど参加したとのこと。

これはダブルのスタート地点の写真。300人ぐらいいそうでした。
気温は10度前半でそれほど寒くないコンディション。

房総鋸山_スタート

レース、いざ始まります

準備編でも書きましたが、コースは「coast to coast~ 房総半島横断トレイル」のゴール付近を逆走しつつ、半分はオリジナルのコースになっています。昔開催していたレースをボランティアの方々が整備・走れるようにしてくれたということで「復活!」がレース名の頭に付いています。

房総鋸山_地図

断面図はこんな感じです。

スタートして3.5kmはロード、そこから鋸山を一気に登ります。

標高差は300mほどしかないのですが階段が急で2周目にもなると太ももが笑う笑う。

房総鋸山_断面図

房総鋸山_登る
房総鋸山_登る2

そして登ると、鋸山名物の石切。

房総鋸山_名物_石切

鋸山の縦走が始まる

鋸山頂上まで登ると、そこから気持ちの良いトレイルが始まります。

房総鋸山_トレイル

房総鋸山_名物2

縦走が終わるころに唯一のエイドが。

復興目的だから皆ゆっくり走ってゆっくり休むのかなぁと思ったら、休憩もほとほどに走り出す人が多かった。梅干しとバームクーヘンが美味しかったなぁ。

房総鋸山_エイド

ここからはひたすら下りの林道が6km続いて1周目が終わり。2周目に入ります。

意外と速くゴール

へっぽこな私でも3時間台でゴール。

距離が短いレースも良いですね。さっと走ってその日中に帰れる。

房総鋸山_完走証

房総鋸山トレイルの完走率

ダブルの完走率、やはり高いですね。女子にいたっては100%!

シングルもすごい!全員完走。

房総鋸山_完走率引用元:復活!房総鋸山トレイル 公式サイト

そして

金谷ステーションのお風呂に入り、汚れと疲れをとって解散。

房総鋸山_お風呂

帰りは午後2時にもかかわらず、アクアラインは既に渋滞。行きは1時間半だったのが帰りは3時間かかってしまいました。

関東のレースは少ないので貴重です。来年、房総半島横断トレイルが開催されたらまた出ようかな。

【投票】↓が更新の励みになります。 是非よろしくお願いします ^^

-トレイルランニングレース

© 2020 へっぽこトレイルランナー成長記録 Powered by AFFINGER5